商用システム クラウド化の ポイントと最新活用事例

いつ:
2018年4月19日 @ 3:30 PM – 5:00 PM
2018-04-19T15:30:00+09:00
2018-04-19T17:00:00+09:00
どこで:
大阪パソナグループビル
日本、〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町4丁目2−15
料金:
無料
連絡先:
新宿オープンソースラボ イベント運営事務局
商用システム クラウド化の ポイントと最新活用事例 @ 大阪パソナグループビル | 大阪市 | 大阪府 | 日本

Oracle Cloud / AWSなど話題のクラウドサービス活用法を知る

>> お申込みはこちらから <<

昨今、スケーラビリティやコストパフォーマンスの良さ、導入の簡易さなどから多くの企業が自社システムをクラウドサービスへの移行を進めています。 本セミナーでは商用システムのオンプレミスからのクラウド移行をテーマとして、今話題のクラウドサービスであるOracle CloudやAWSへの移行時のポイントや課題となる点、利用するメリット、具体的な活用方法についてご紹介いたします。 システムのクラウド化を検討中の方や最新動向についてご興味をお持ちの方は是非ご来場下さい。

開催概要

  • 日時 : 2018年4月19日 15:30~17:00(15:15開場)
  • 費用 : 無料
  • 場所 : 大阪 パソナグループビル
  • 持ち物 : 受付時名刺を1枚頂戴いたします

対象

  • クラウドサービスの導入を検討中/すでに導入されている方
  • Oracle CloudやAWSについてご興味をお持ちの方
  • クラウドサービスの活用方法や最新動向について興味をお持ちの方

プログラム

1. 新宿オープンソースラボが取り組むクラウドソリューションについて

株式会社パソナテック Webソリューション事業部 WSセールスコンサルティンググループ 伏木

本セッションではパソナテックが運営する新宿オープンソースラボが取り組むクラウドソリューションを中心に、新宿オープンソースラボの取り組みについてご紹介させていただきます。

2. AWSクラウド化の課題に応える

株式会社パソナテック Webソリューション事業部 WSプロジェクトマネジメントグループ 星

クラウドに本番移行するには、機能や構成といった課題の他、セキュリティや耐障害性、バックアップといった課題にも取り組んでいく必要があります。 クラウド化に伴う課題を洗い出すとともに、その課題にパソナテックがどのように応えていくかをご紹介します。

3. MySQL/PHPなどのLAMP系のWebシステムをクラウドへ移行する ~オンプレミスからクラウドへ、Oracle Cloudを選択する理由~

日本オラクル株式会社 オラクル・デジタル 第二ソリューション部 部長 北嶋伸安 氏

コストパフォーマンスの高いIaaS基盤だけではなく、MySQLなどのデータベースやJava, Node.js,PHPなどを稼働させる軽量な アプリケーション実行環境(Oracle Application Container)となるPaaS基盤を提供しています。 本セッションでは、オンプレミスで構築されたMySQLとアプリケーションをクラウドに移行する際のポイントと新しいユースケースをご紹介します。

4. Oracle Cloud移行サービスのご紹介

株式会社スマートスタイル MySQLソリューション事業部 営業部 内藤

備考

  • 講師やセッション内容は予告無く変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください
  • ご登録いただいた個人情報は、株式会社パソナテック、および、講演各社、協力各社の個人情報保護方針に従い厳重に管理され、情報交換のほかサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただくことがあります。
  • 競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

ページ上部へ戻る
-->